DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

モンスター

【モンスター】「最初のボス」と言われて連想するのは一体誰?

ドラクエは作中様々なボスと戦うことになる。 その中には印象に残るボス残らないボス、ストーリーに直接関わるボスあまり関係ないボス、強すぎるボス大したことないボスなど色々いる。 それぞれお気に入りのボスもいることだろう。

【モンスター】PS2版ドラクエ5のスライムの飛び掛かり方、よく見たら怖い

ドラクエ6からモンスターにも動きが加わり、躍動感あふれる戦闘を楽しむことができるようになりました。 特にPS2版ドラクエ5は、その美しいグラフィックからモンスターたちが多種多様な動きを見せてくれるようになりました。

【モンスター】ブルーイーターレッドイーターもさることながら、エビルマスター、お前だよ

ドラクエ5には難所がいくつかある。 死の火山、グランバニアへの洞窟、ブオーン、そして封印の洞窟。 王者のマントがある封印の洞窟。

【モンスター】モンスターの名前を省略してみた。

唐突なんですけど、とりあえず言葉って省略しておきたい感じあるじゃないですか。 タクる?とか。古いですか?でも便利じゃないですか?便利な言葉に古いも何もないと思っているので、風化させずに残しておきたいなと思っています。でもモガとかモボは古さ以…

【モンスター】初めて見たときに違和感がすごかったモンスター

ドラクエのモンスターたちはどこか愛くるしく、ドラクエ作品に精通していれば一目で「ドラクエのモンスターだ」とわかるようなデザインをしています。 しかしその中でも、「なんか、違うな?」と思うモンスターがたまにいます。

【モンスター】もしもドラクエのラスボスたちが乙女ゲームのキャラクターだったら

乙女ゲームというジャンルがある。 主人公がイケメンたちに囲まれて、イケメンたちと仲良くして、その中の一人と結ばれるために好感度をあげたりイベントをこなしたりするキャッキャウフフなゲームだ。 舞台は学園、戦国時代、オフィスなど多岐にわたる。

【モンスター】こいつもスライム?ってなるギリギリのモンスター

ドラクエの顔、スライム。 スライムベスやバブルスライムなど、派生モンスターの数はぴか一です。 大体みんな、あのとぼけた笑顔をしており、モンスターなのに可愛くて憎めないというのがスライムの特長。

【モンスター】今年はトラトラトラ!とらおとこ!

正月もすっかり終わって日常が戻って来てしまっているが! 忘れてはいないか! そう!今年は寅年!

【モンスター】三箇日が終わりそうなゾーマ様

(いつものように)キャラ崩壊してます。 いやだいやだいやだ 三箇日が終わっちゃったよー。

【モンスター】終盤のダンジョンに出てくるのになんか弱そうなモンスター

終盤に出てくるモンスターというのは、さすが終盤と言わんばかりに強そうな見た目をしている。 トゲトゲしていたりだとか、ごつごつしていたりだとか、でかかったりだとか。 しかし、たまに、「なんでお前抜擢されたんだよ」というモンスターもいたりする。

【モンスター】勇者を全滅させたモンスター「えーと、割る2をすると……」

ドラクエにはゲームオーバーは基本的に存在しない。 ただし、全滅ペナルティとして、所持金の半分がボッシュートされる。 ではその半分はどこに行ったのか?

【モンスター】序盤で苦戦させられるモンスターたち

ドラクエシリーズを通してやっていると、「あ”、このモンスターとは戦いたくない!」という場面が出てくると思います。 中盤に出てくる強敵、終盤に出てくる強敵、定番は色々あると思いますが、今回は序盤に苦戦されがちなモンスターの思い出を語っていきま…

【モンスター】もしもドラクエのモンスターを美少女化させて戦わせるソシャゲがあったら。

多分タイトルは「○○娘」とかになるんだと思います。 というと、戦うってつまりレースか?となるかもしれませんが、そこはちゃんとバトルです。 モンスター格闘場みたいな感じです。

【モンスター】しゃべることができるモンスターと、できないモンスター

人間の敵であるモンスター。しかし意思の疎通ができるものはいる。 魔王級のモンスターは当然できる。知能が高いからだろう。しかし他にも言葉をしゃべることができるモンスターは大勢いる。

【モンスター】スマイルロックとかいう、あの見た目なのに何にも怖くないモンスター

出会った瞬間、ぞくっとしてしまうモンスター代表といえばばくだんいわ。急いで倒したいと思いながらも、中途半端にダメージを与えることでメガンテを唱えられてしまうのではないかとびくびくしてしまう。

【モンスター】さまようよろい「位置情報サービス……?」

あくましんかん「今日からモンスター軍の動向を管理しやすくするよう、GPSを導入する。これでちゃんと魔王様に貢献しているかサボっているか正当に評価できるからな。いつでもお前たちがどこにいるか確認しているからな」 スライム「へぇ~、なんだかよくわ…

【モンスター】ハッスルしていないハッスルじじいはじじい。

ハッスルじじいはハッスルしているからハッスルじじい。 しかし、ハッスルじじいだって、たまにはハッスルする気分じゃない日もある。

【モンスター】ドラクエのモンスターでカレーを作る。

カレーが好きです。 お店で食べるカレーよりも、家で作ったカレーが好きです。 甘口派です。 そうだ、ドラクエのモンスターをカレーの具材にしよう。

【モンスター】ウルノーガの日常を想像する

デルカダールの王として16年もの間民衆の目を欺いたウルノーガ。 その16年間の大半を王として過ごしながらも、世界を手中に収めんとするウルノーガとしても過ごしていたことだろう。 彼の日常は一体どのようなものだったのだろうか。

【モンスター】ぶっちゃけ邪竜ウルナーガのこととか覚えていないわ。

ドラクエ4以降のラスボスといえば変身を数回残しているのが定石だ。 当然ドラクエ11も例外ではない。

【モンスター】ドラクエで、ふと寂しくなる瞬間。

ドラクエをやっていて寂しくなる瞬間……これはもう自分にとって、ひとつしかない。ぶっちぎりで「アレ」だ。

【モンスター】妖魔軍王ブギーについて

めっちゃ印象深い。こいつ。 ドラクエ11の六軍王の中でもなかなかトップレベルに印象深い。

【ドラクエ11】DQ11Sのドット絵モンスターたちが、本当に愛らしい。2Dモード最高。

DQ11Sの2Dモードは、それだけで一つの作品として楽しめるほどクオリティが高いんです。 今回はその序盤に登場するモンスターたちをご紹介していきたいと思います!

【モンスター】ドラクエ3にしか登場しないモンスター、「さつじんき」。シンプルに怖い。

ドラクエにはシンプルな名前を冠するモンスターが多い。 大きいみみずの「おおみみず」。幽霊の「ゆうれい」。魔法を使う「まじょ」。 そんなシンプルネームモンスターの中でも異色の存在がいる。

【モンスター】合コンでモテそうな魔王は?

合コン、それは限られた時間の中で互いのカードをいかに把握するかの戦いである。 相手に好まれるであろうカードを切ることが重要だが、どれが相手に好まれるのか、その深い読み合いが必須!! 逆に相手に引かれてしまうかもしれないカードはいかに(二つの…

【モンスター】モンスター大図鑑読んでいたら「いややめたれ」と思わず言ってしまった話

記事を書くにあたって、何かネタはないかなぁと考える時には攻略本を眺めたりファンブックを眺めたりすることは多い。 特にモンスターについて何か書きたいかも~と思ったときに役立つのが、25周年の際に発売された『モンスター大図鑑』。

【モンスター】梅雨が似合うモンスター5選

やたらと早い梅雨入りをしてしまい、毎日のように雨でじめじめと暮らしています。 湿度が高く気温も高いと不快度が増してしまいますので、こんなときはドラクエのことを考えて気を紛らわせましょう。

【ドラクエ2】ドラクエ2で初登場のモンスター、どのモンスターが好き?

ドラゴンクエストのモンスターたちは1の時点ですでに完成されているし、2になるとその完成度はとんでもないほどだ。 それほどまでに初期作品のモンスターたちの造形は完璧。 ということで、ドラクエ2が初登場のモンスターでお気に入りのモンスターを紹介する…

【モンスター】インパスをされたひとくいばこたちの反応

インパスを使って、青ならアイテム、黄色ならお金、赤ならモンスター、という識別。子供のころ全然覚えられなかったな。 だからインパス使っても意味なかったな。

【モンスター】友達になれるかもしれないってなるモンスター豆知識

モンスターは人間の敵であることがほとんどですが、中には友好的なモンスターもいます。 やたら人間臭いなぁというか、人間よりも人間らしいなぁというか。 今回は、モンスター図鑑の中から、「もしかしたら友達くらいにはなれるかもしれない?」というよう…