DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

星のドラゴンクエスト

【ガイアスの花嫁】いとも簡単に魔界入り。#50

前回までのあらすじ 大魔王ミルドラースは魔界にいる! それを聞いて黙って何もしないわけにはいかない。 モガマルたちは魔界に行きミルドラースを倒す決意をしたのだった。

【ガイアスの花嫁】ミルドラース、ここでもやっぱりぽっと出感がいなめない。#49

前回までのあらすじ 光の教団の教祖であるイブールを倒したモガマルたち。 しかしそれで終わりではなかった! イブールのさらに後ろには、大魔王ミルドラースがいたのだ!

【ガイアスの花嫁】イブールとムーンブルク王の断末魔は同じ。#48

前回までのあらすじ 光の教団の教祖イブール。 彼はなんと人々をさらってイケニエにしていた!さらにはモガマルたちの力までもささげようとしている! その目的は魔界の扉を開くことだった!

【ガイアスの花嫁】オリジナルにはない展開があるから面白い。#47

前回までのあらすじ とうとう光の教団の教祖のもとにたどり着いたモガマルたち。 さらわれた人たちを返すように言うと、すでにこの世にはいないと言うではないか! 怒り心頭、モガマル!

【ガイアスの花嫁】モガマル、あまりにものんきすぎる。#46

前回までのあらすじ 教祖の右腕ラマダを倒し、残るは教祖を倒すのみ。 モガマルたちとガイアス、そしてデボラは今一度気合を入れ直し、アジトの奥へと進むのだった!

【ガイアスの花嫁】モガマル、めずらしくかっこいいことを言う。#45

前回までのあらすじ 光の教団のアジトを探していたモガマルたち。 そしてとうとうそれっぽいところに来た! 教祖の右腕を名乗るラマダを倒して、光の教団をぶっつぶせ!

【ガイアスの花嫁】あの3000Gの本って地図だったんだ。#44

前回までのあらすじ とうとうそれっぽいアジトを突き止めた! そこはデボラにしか聞こえぬ悲しみの叫びであふれていた! きっとここが!光の教団のアジトだ!

【ガイアスの花嫁】こういうときデボラはすごい頼りになるな。#43

前回までのあらすじ どうやら地図を使ってまんまとおびき出されていたっぽいモガマルたち! しかし今更止まれねぇ! 地図に従ってどんどん進み、新たな場所にやってきたところ、デボラが何かを感じ取った!

【ガイアスの花嫁】気づいたとてやることは変わらない。#42

前回までのあらすじ 教団から逃げ出したおばさんの情報をもとにアジトを突き止めたかに見えたモガマルたち。 しかしそこにもやっぱり教祖はいなかった! 一体どういうことだ?

【ガイアスの花嫁】デボラが絶対使わない一人称使ってきたじゃん。#41

前回までのあらすじ 光の教団の行方を追うモガマルたちの前に、教団から逃げてきたおばさんが現れた! 教団は人々をイケニエにし、ブルリア星を支配しようとしている! 早く止めなくては!

【ガイアスの花嫁】光の教団から逃げ出せるものがいたとは……。#40

前回までのあらすじ 教団の情報が記されている地図を手に入れたモガマルたちがだ、まだまだ教団の行方はつかめない! どうやら地図に記された場所全てをしらみつぶしに探す必要があるようだ!根気強く頑張れ!

【星ドラ】結婚イベントの表現にわらう

星のドラゴンクエストにて、ドラクエ5イベントがあった。それはつまり結婚イベントがあるということ! 一体どんな様子なのか見てみちゃおう。

【ガイアスの花嫁】ようやくそれっぽい魔物が現れてくれたな!#39

前回までのあらすじ 光の教団の手がかりである地図を手に入れたモガマルたちは、地図に書かれた印の場所に行く。 そこでまた不思議な笛の音を聞いた彼らは、その先でキラーパンサーを仲間にしたのだった。

【ガイアスの花嫁】そういえばモンスターが仲間になるんだった。#38

前回までのあらすじ 一向に情報を得られなかったモガマルたちに一筋の光が! 光の教団が持っていたと思われる地図を見つけたモガマルたちは、印がついている場所が怪しいと気付いたのだ!

【星ドラ】星ドラの勇者たちがかわいい

2021年から星のドラゴンクエストに実装されたヒーロー育成! ヒーロー、つまりドラクエの仲間たちと仲良くなることでキャラクターを強くすることができるのだ。

【ガイアスの花嫁】デボラの引っ張り具合、最高。#37

前回までのあらすじ デボラと共に光の教団の手がかりを探すモガマルたち。 邪悪な気配を察知しつつも、一向に手掛かりは見つからず八方塞がりに見えた。

【ガイアスの花嫁】ガイアスを可愛いと思ったの初めてだ。#36

前回までのあらすじ ガイアスの想い人を決めることになったモガマルが最後に選んだのは、デボラだった! こうして、モガマルの旅にデボラが加わることになったのだった。 さぁ、光の教団を追おう!

【ガイアスの花嫁】こうやって思い出してみると、この結果は仕方がないね。#35

前回までのあらすじ 3人の美女のことが好きになったガイアス。 しかしそれでは不誠実!それでもガイアスは決められない! ということで、モガマルがガイアスの相手を決めることになったのだ。

【ガイアスの花嫁】ビアンカのセリフは5主人公が相手だから成立するんだな……。#34

前回までのあらすじ 光の教団を探す道中で出会った3人の美女。 彼女たちが集結した今、ガイアスは誰を花嫁に選ぶのか! その選択を迫られる!

【ガイアスの花嫁】好きな人といえば幼馴染だと思うビアンカ。#33

前回までのあらすじ 光の教団を追うモガマルたちは、一向に手がかりをつかめずにいた。 しかし、ここでようやく邪悪な気配を感じ取ったガイアス。 そしてその先にはどうやらデボラとフローラもいるようだ!3人の美女の間で気持ちが揺れ動くガイアス、どうす…

【ガイアスの花嫁】タイトル回収がようやく始まりそうだ。#32

前回までのあらすじ 3人目の美女ビアンカと共に光の教団の手がかりを探すモガマルたち。 手がかりがありそうな先の魔物を倒したが、果たして光の教団は?

【ガイアスの花嫁】絶対に一回は断るモガマル。#31

前回までのあらすじ 3人目の美女、ビアンカと楽しく会話をするモガマルたち。 あやうくスラッピに変なあだ名をつけられるところだったが、なんと阻止した。 その様子を見て、ガイアスが急に感極まってしまう。

【ガイアスの花嫁】このビアンカ怖い。#30

前回までのあらすじ ガイアスの美女探知センサーにより、3人目、つまり最後の美女と会うことに成功したモガマルたち。 当然彼女も光の教団を追っていた!

【ガイアスの花嫁】デボラならともかくビアンカが自分が美人だと気付いていたらなんかやだもんな。#29

前回までのあらすじ 相変わらず光の教団を追うモガマルたち。 途中出会ったフローラとも別れ、次にガイアスが感知したのは一体!?

【ガイアスの花嫁】デボラに比べるとフローラの出番が短い気がする。#28

前回までのあらすじ 二人目の美女はデボラの妹だった! 彼女もまた光の教団を追っているため協力することになったモガマルたち。 しかし、依然手がかりはつかめない……。

【ガイアスの花嫁】「そんなひどい」って言っておけばいい感。#27

前回までのあらすじ 光の教団の行方をただひたすらずっと追っているモガマルたち。 彼らの前に現れた美女は、なんとデボラの妹だった! そしてカノジョもまた、光の教団を追っているのだ!

【ガイアスの花嫁】フローラとデボラが姉妹なのっていいよね。#26

前回までのあらすじ 相も変わらず光の教団の手がかりを探すモガマルたち。そんな彼らの前に現れたのは、またしても美女だった! が、モガマルのことを愛犬と間違える天然さんのようだが?

【ガイアスの花嫁】ビアンカは最後か。#25

前回までのあらすじ 光の教団の手がかりを得るため、一度デボラと二手に分かれて情報を集めることにしたモガマル。 するとガイアスがまたしても美女の気配を感知した! その方向へ向かっているモガマルたちが出会った人は……?

【ガイアスの花嫁】デボラはどこまで行ってもデボラだった。#24

前回までのあらすじ デボラと共に光の教団の手がかりを探すモガマルたちだったが、一向に進展がない。 このままではいけないと思ったデボラは別行動を提案する。 当然モガマルたちに拒否権はない。

【ガイアスの花嫁】デボラに許してもらえる人生、いいな。#23

前回までのあらすじ 突然現れた美女、デボラと共に光の教団の手がかりを探すモガマル。 指図されるのが嫌いなデボラ、デボラにいいように転がされるガイアス。なかなか大変な旅路だ!