DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

星のドラゴンクエスト

【モガマルと行く命の大樹】ブルリア星にもジャンピング土下座をする王子がいるんだなぁ。#11

前回までのあらすじ カミュ、ベロニカ、セーニャと共に勇者がいるという噂をもとに砂漠へやってきたモガマルたち。 そこには旅芸人シルビアがいた。 彼女も勇者の仲間であり、モガマルたちと同じように勇者の情報を求めてやってきたようだが?

【モガマルと命の大樹】にっこり顔のままのモガマルはじわじわくる。#10

前回までのあらすじ ベロニカの魔力を取り戻したモガマルたちだが、勇者を見つけることはできなかった。 一体どこにいるのやら。 勇者を見かけたという噂を聞きつけ、次は砂漠へ向かう。

【モガマルと行くロトの旅】シルビア登場は否応なくテンションが上がる。#9

前回までのあらすじ 異世界からの勇者と仲間たち、そして魔王を探すモガマルたち。 ベロニカの魔力を無事取り戻したわけだが、勇者は未だ見つからない。

【モガマルと命の大樹】ベロニカが小さくなってしまった説明、一切ない。#8

前回までのあらすじ 温泉の町で出会った姉妹、ベロニカとセーニャ。 ベロニカは魔物に魔力を奪われたらしく、さっそく取り戻すことに。 洞窟の奥にいた魔物をサクッと倒すぞ!

【モガマルと命の大樹】つまり元の世界では縮んでいなかったってコト?#7

前回までのあらすじ 異世界に迷い込んできたカミュと共に、カミュの仲間を探し魔王を倒すことになったモガマルたち。 さっそく温泉の町でベロニカとセーニャと再会した!

【モガマルと命の大樹】ブルリア星にも蒸し風呂はあるんだなぁ。#6

前回までのあらすじ 異世界からやってきた勇者の相棒カミュは、離れ離れになってしまった仲間たちと魔王ウルノーガを探さなければならない! モガマルたちはそんな彼の手助けをすることになった。

【モガマルと命の大樹】カミュ、預言者の言うことすぐ信じるなぁ。#5

前回までのあらすじ ブルリア星に迫る脅威!そんなとき勇者の相棒を名乗るカミュが現れた! 彼は仲間たちと共に魔王ウルノーガを追い、ブルリア星に迷い込んだのだ!

【モガマルと命の大樹】星ドラのナンバリングイベントの設定、いつもよくできてる。#4

前回までのあらすじ ブルリア星に迫る悪を探すモガマルたちの前に、カミュと名乗る青年が現れた! 彼が言うには、人を困らせるモンスターが町に出ているそうだ。 そのモンスターを見つけ出し、さっさと倒すぞ!

【モガマルと命の大樹】急に依頼してくるじゃんこいつ。#3

前回までのあらすじ ブルリア星に迫る脅威をなんとかしなければ! そう考えたモガマルたちの前に、フードをかぶった謎の青年が現れた! 彼はカミュと名乗り、モガマルは自身が冒険王であることを名乗ると、予言という意味深な言葉をカミュは口にした。

【モガマルと命の大樹】悪そうなやつは大体邪悪。#2

前回までのあらすじ いつも通りブルリア星で冒険に励むモガマルたち。 しかし!再び邪悪なものが迫ってきている! そんなときモガマルたちは怪しいフードの男を発見する。

【モガマルと命の大樹】今度のモガマルの冒険はドラクエ11!#1

モガマルはあの冒険王ガイアスの孫であり、多くの世界、そして星を救ってきた勇者でもある。 3人のしもべを引き連れて、彼は今日も元気にブルリア星を冒険する!

【星ドラ】馴染めないDQ4勇者と、ぼーっとするサマルトリアの王子様

星のドラゴンクエストの勇者たちが可愛いことは結構伝えていますが、見るタイミングによっては、どうしちゃったの?と思っちゃう場面も。

【ガイアスの花嫁】モガマルたちの冒険はまだまだまだまだ続く!#58(完)

前回までのあらすじ 魔界の大魔王、ミルドラースは倒れた! ブルリア星に迫る脅威はもういない! モガマルたちは再び日常に戻っていくのだ。

【ガイアスの花嫁】大魔王は強かったぞ、とかいう煽り。#57

前回までのあらすじ とうとう大魔王との戦いが始まった! 老人の姿のミルドラースはあっさりと倒せたが、やつには真の姿が! 真の姿を現したミルドラース!そのまま怒り狂って倒れてしまったぞ! ????

【ガイアスの花嫁】かなり改変を含んでいます。#56

前回までのあらすじ ブルリア星の平和を守るため、大魔王を倒しに魔界入りしたモガマルたち。 そしてとうとう大魔王ミルドラースが現れた! 今まさに、星をかけた戦いが始まる!

【星ドラ】探索クリアの時、かわいすぎる

星ドラのヒーロー育成の可愛さをたまにお伝えしているのですが、まだまだお伝えしてきます。 スタンプを使って感情表現をする彼らが可愛いんですよ~。

【ガイアスの花嫁】ミルドラースの服装について今更言及する。#55

前回までのあらすじ 大魔王ミルドラースを目前にし、改めて決意を固めたモガマルたち。 しかしミルドラースの威圧はとてつもなく、さすがのデボラも少々の弱音を吐くのだった。

【ガイアスの花嫁】弱っているデボラ、とてもいい!#54

前回までのあらすじ 大魔王を倒すため魔界入りしたモガマルたちは、魔王の右腕、左腕を名乗るモンスターを倒すことに成功した! 残るはどうやら大魔王のみ!

【ガイアスの花嫁】右腕とか左腕とか、デスタムーアなのか?#53

前回までのあらすじ 大魔王ミルドラースを倒すために魔界入りしたモガマルたち。 大魔王の右腕を名乗るモンスターを倒し、次なる敵は大魔王の左腕だ!

【星ドラ】このサイト、ものすごい量の星ドラのスクショを撮っている人がいる。

2019年から、星ドラのモガマルの冒険を脚色たっぷりでお届けしている本サイト。 毎回結構な枚数の画像と共にモガマルたちが冒険しております。

【星ドラ】モガマルは主張が激しいところが好き。

星のドラゴンクエストの案内役モガマル。 2015年にリリースされた同ソシャゲ。およそ7年、モガマルは活躍し続けてきた。

【星ドラ】星ドラのブオーン戦のグラフィック、迫力がある

ドラクエ界の超ドデカボスの筆頭と言えばドラクエ5のブオーン。 ドラクエヒーローズでも、規格外のボスとして登場した彼は、星ドラの世界でもやっぱり規格外だ。

【ガイアスの花嫁】よく考えたら右腕ってゲマじゃないのか。#52

前回までのあらすじ 大魔王ミルドラースを倒すために、魔界に突入したモガマルたち。 それっぽい城に突入すると、そこには魔王の右腕を名乗る人物がいた! どう見ても腕には見えないが、魔王の居場所を聞き出すためにぶちのめす!

【ガイアスの花嫁】ただの雑魚敵が我が物顔で出てきた。#51

前回までのあらすじ 大魔王ミルドラースを倒すためにあっさりと魔界入りしたモガマルたち。 怖い気持ちを押し殺して、ミルドラースの元へ向かう!

【ガイアスの花嫁】いとも簡単に魔界入り。#50

前回までのあらすじ 大魔王ミルドラースは魔界にいる! それを聞いて黙って何もしないわけにはいかない。 モガマルたちは魔界に行きミルドラースを倒す決意をしたのだった。

【ガイアスの花嫁】ミルドラース、ここでもやっぱりぽっと出感がいなめない。#49

前回までのあらすじ 光の教団の教祖であるイブールを倒したモガマルたち。 しかしそれで終わりではなかった! イブールのさらに後ろには、大魔王ミルドラースがいたのだ!

【ガイアスの花嫁】イブールとムーンブルク王の断末魔は同じ。#48

前回までのあらすじ 光の教団の教祖イブール。 彼はなんと人々をさらってイケニエにしていた!さらにはモガマルたちの力までもささげようとしている! その目的は魔界の扉を開くことだった!

【ガイアスの花嫁】オリジナルにはない展開があるから面白い。#47

前回までのあらすじ とうとう光の教団の教祖のもとにたどり着いたモガマルたち。 さらわれた人たちを返すように言うと、すでにこの世にはいないと言うではないか! 怒り心頭、モガマル!

【ガイアスの花嫁】モガマル、あまりにものんきすぎる。#46

前回までのあらすじ 教祖の右腕ラマダを倒し、残るは教祖を倒すのみ。 モガマルたちとガイアス、そしてデボラは今一度気合を入れ直し、アジトの奥へと進むのだった!

【ガイアスの花嫁】モガマル、めずらしくかっこいいことを言う。#45

前回までのあらすじ 光の教団のアジトを探していたモガマルたち。 そしてとうとうそれっぽいところに来た! 教祖の右腕を名乗るラマダを倒して、光の教団をぶっつぶせ!