DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

星のドラゴンクエスト

【モガマルと五つの種族】ここの親子の会話すごく好き。#34

前回までのあらすじ ウルベア地下遺跡の封印を解き、古代兵器を復活させてしまったモガマルたち。 危ないところではあったが、なんとか兵器を倒すことに成功したモガマルたち。 ところでポイックリンがダストンの娘だというのは……?

【モガマルと五つの種族】出番がなかった認識されているの面白いな。 #33

前回までのあらすじ ウルベア地下遺跡の封印を解いてしまったダストン。 そこには古代兵器である魔神兵がいた! 魔神兵の攻撃からダストンをかばったポイックリンの仮面が外れてしまい……!?

【モガマルと五つの種族】魔神兵の見た目怖い #32

前回までのあらすじ アストルティアからやってきたガラクタ好きのダストンは、持っていた石板でウルベア地下遺跡の封印を解いてしまった! 中には恐ろしい古代兵器が眠っているらしいが……?

【モガマルと五つの種族】ダストンは本当に話を聞かないなぁ。#31

前回までのあらすじ アストルティアからやってきたダストンとポイックリンを追ってウルベア地下遺跡にやってきたモガマルたち。 ダストンが持っていた石板は遺跡の扉を開く鍵だった! なんとか阻止したいポイックリンとモガマルたちだが……。

【モガマルと五つの種族】相変わらずずっとにっこりしているモガマルはじわる。#30

前回までのあらすじ アストルティアからやってきたダストンとポイックリン。 彼らを追ってウルベア地下遺跡にやってきたモガマルたち。 果たしてキーエンブレムはどこなのか。

【モガマルと五つの種族】「お前、説明してやれ」は面白すぎる。#29

前回までのあらすじ アストルティアからやってきたというダストン。 怪盗ポイックリンに奪われた石板を取り返すため彼女を追いかけてしまう。 アストルティアの種族といことはキーエンブレムを持っているはずと考えたモガマルたちはダストンを追うが、見失っ…

【モガマルと五つの種族】キーエンブレムのためとはいえてんやわんや。#28

前回までのあらすじ キーエンブレムを探すモガマルたちは、怪盗ポイックリンとガストンと出会う。 アストルティアから来たガストンはポイックリンに大事なガラクタを取られてしまっていた。

【モガマルと五つの種族】なんだかんだ頼りになるって思ってるのいいな。#27

前回までのあらすじ 訪れた町で怪盗ポイックリンとダストンと出会ったモガマルたち。 ダストンが言うには、なんと彼らは異世界からワープしてきたのだ!

【モガマルと五つの種族】やっぱりワープしてるんだなぁ。#26

前回までのあらすじ 次のキーエンブレムを探すモガマルたちは新しい町にたどり着いた。 そこで怪盗ポイックリンがぶつかってきた! よくわからないままポイックリンはいなくなり、さらに新しい人も出てきてなんだなんだ。

【モガマルと五つの種族】モガマルよりもキャラが濃すぎる。#25

前回までのあらすじ 二つ目のキーエンブレムを手に入れたモガマルたちは、次なるキーエンブレムを求めて新しい町にやってきた。 そこでいきなりドアをぶつけてきた謎の少女にからまれる! どうやら怪盗のようだが?

【モガマルと五つの種族】急に別の場所来たな。#24

前回までのあらすじ 猫島に猫を返したことで、ウェディの女王に感謝されたモガマルたち。 そしてなんと、キーエンブレムをゲットしたのだ! これで二つ目。 次のキーエンブレムはどこだろう?

【モガマルと五つの種族】まだ二個目ってほんとう?#23

前回までのあらすじ 無事ジュニアを送り届けたモガマルたち。 キャット・マンマーとヒューザは互いに互いの種族を傷つけないと決めているようだ。 彼らが歩み寄れる未来はいつか来るかもしれない。

【モガマルと五つの種族】こうやってじっくり聞くとマンマーもやべぇな。#22

前回までのあらすじ 猫の魔物の赤ん坊ジュニアを無事キャット・マンマーに返したモガマルたち。 ヒューザは猫を殺さない信条の元、しっかりと役目を果たしたのであった。 あとモガマルたちも頑張った。

【モガマルと五つの種族】少女……?いたっけ?#21

前回までのあらすじ 猫の赤ん坊、ジュニアを海に流したのはキャット・リベリオの策略だった! モガマルにこらしめられたリベリオはジュニアを道連れにしようとするが、ヒューザがそれを阻止した。

【モガマルと五つの種族】実況者モガマル。#20

前回までのあらすじ 猫の魔物の赤ん坊を海に流したのはリベリオだった! やつはなんとキャット・マンマーを引きずり下ろし自分がその座につこうとしていたのだ! そんなやつはモガマルが成敗だ!

【モガマルと五つの種族】出現シーンを多めにしてみました。#19

前回までのあらすじ キャット・マンマーの息子が行方不明になっていたのは、実はキャット・リベリオの計画だった! 息子を葬りキャット・マンマーを葬り、自分が王になろうとしていたのだ!

【モガマルと五つの種族】直接じゃなく海に流すの詰めが甘い。#18

前回までのあらすじ ウェディのヒューザと共に、キャット・マンマーの息子を返しに来たモガマルたち。 これにて一件落着かと思いきや、キャット・リベリオが何やら口をはさんできて? こちとらキーエンブレムが欲しいだけなんだが?

【モガマルと五つの種族】モガマルちょっと影薄いんだよな。#17

前回までのあらすじ ヒューザと共に猫の魔物の赤ん坊を抱えて猫島にやってきたモガマルたち。 そこにはちょうど息子が行方不明になったキャットマンマーがいた。 とりあえず側近のキャットリベリオとひと悶着起こしてみたぞ!

【モガマルと五つの種族】申し訳程度に喋るモガマル。#16

前回までのあらすじ ネコの魔物の赤ん坊を返すため、ヒューザと猫島を訪れたモガマルたち。 猫島にはたしかに赤ん坊を探している猫の魔物がいた! 返せばこれで一件落着だ。

【モガマルと五つの種族】モガマルたちのいないところで進行するの初めてかもしれない。#15

前回までのあらすじ キーエンブレムを探す道中、ヒューザに出会ったモガマルたち。 彼は猫の魔物の赤ん坊を猫島に届ける途中だったようだ。 せっかくなのでモガマルたちも同行することにした。

【モガマルと五つの種族】見たところ強そうなモガマル。#14

前回までのあらすじ キーエンブレムをいくつか集めなければいけなくなったモガマルたち。 とりあえずウロウロしていると、赤ん坊を抱えた青年・ヒューザと出会った。 これは、キーエンブレムの予感?

【モガマルと五つの種族】ブルリア星っぽい見た目って逆になんだ?#13

前回までのあらすじ エイドスからキーエンブレムをもらったモガマルたちは、再びホーローに会う。 冥王の心臓への行き方を聞きたいモガマルたちだったが、キーエンブレムは一つではないと言われる。 まだまだキーエンブレムを集める旅は続く。

【モガマルと五つの種族】いいから冥王の心臓への行き方を教えてくれ。#12

前回までのあらすじ エイドスの頼みを聞いて、キーエンブレムを手に入れたモガマルたち。 これがあれば冥王の心臓への生き方をホーローが教えてくれる! しかし、ホーローはどこに?

【モガマルと五つの種族】その理由を先に言っておいてくれ。#11

前回までのあらすじ キーエンブレムを手に入れるため、エイドスの頼みごとであるグロリスのしずくを手に入れてきた。 これで、キーエンブレムが手に入るはずだ!

【モガマルと五つの種族】なんて簡単なクエストだ。#10

前回までのあらすじ キーエンブレムを持っているという賢者エイドスに、グロリスのしずくを取って来てくれと頼まれたモガマルたち。 突然魔物が現れたりもしたが、なんとかグロリスの木を見つけることができた!

【モガマルと五つの種族】頼みごとの理由くらい言ってくれ。#9

前回までのあらすじ キーエンブレムを集めることになったモガマルたち。 旅先で出会った賢者エイドスが早速キーエンブレムを持っていた。 しかし、それが欲しければ頼みごとを聞いてほしいと言われ……?

【モガマルと五つの種族】人の弱みにつけこみやがって!#8

前回までのあらすじ ホーローから冥王の心臓に行く方法を聞き出すには、キーエンブレムを集めなければいけない。 なんの情報もなくキーエンブレムを探し始めたモガマルたちは、ある洞穴で賢者エイドスという人物と出会う。

【モガマルと五つの種族】じじいが去ってまたじじい。#7

前回までのあらすじ ブルリア星に現れた……ってこれ毎回言っている気がするな。もういい加減いいか。 とにかく、冥王ネルゲルの城に行くためにキーエンブレムを集めなきゃいけないぞ! モガマル!

【モガマルと五つの種族】ここまでまったく手がかりないこともめずらしい。#6

前回までのあらすじ ブルリア星に現れた冥王ネルゲル、その居城冥王の心臓に行く方法をホーローから教えてもらうことになったモガマルたち。 しかしそのためには五つのキーエンブレムを集め、ホーローに実力を示さなければならない!

【星ドラ】星ドラのドラクエ8キャラのククールが可愛い

星ドラのヒーロー育成では、歴代のドラクエキャラ達が仲良く冒険をしてくれます。 そのキャラデザインのクオリティがなかなか高く、星ドラの進化を感じます。 今回はドラクエ8のキャラを見ていきましょう。