DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

ドラクエ5

【ドラクエ5】どうせなら勇者になりたい

ドラクエには作品の数だけ勇者が存在します。 2016年の30周年の時には総勢10名の勇者たちがずらっと並んでいる姿をそこかしこで見ることができました。

【イベント】どうしても映画版フローラのデザインが気にくわない、原作ファンの主人公

ドラゴンクエスト初フル3DCGアニメーション映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」のビアンカが可愛いぞぉ!

【ドラクエ5】ビアンカのドット絵が好きだ

最近のドラクエはゲーム画面でもしっかり8頭身で描かれ、男性キャラはよりかっこよく、女性キャラはより美しく画面に表示される。

【イベント】映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」のグラフィックが凄過ぎる!遂にヒロイン2人のビジュアルも公開に!ワクワクが止まらない!

2019年夏に公開予定のドラクエの映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の予告編が公開されましたね! 今回は現在確認できる映像の一部分を切り取って、この興奮を皆さんで分かち合いましょう!

【ドラクエ5】ドラクエの「空」って文字を「津飯」と置き換えてみた。

ドラクエのサブタイトルってかっこいい。『そして伝説へ…』とか『エデンの戦士たち』とか『過ぎ去りし時を求めて』とか。

【ドラクエ5】トラウマの温床!レヌール城は映画化してほしくない。

ドラクエは時折、私たちプレイヤーにトラウマを植え付けてくる。ドラクエ5のトラウマの一つにレヌール城を挙げる、という人はそこそこいるんではないかい?

【ドラクエ5】ドラクエ5特有のあの表現が怖い

シリーズもののゲームでも、その作品にしか採用されていないシステムや表現方法などがあったりする。仲間がAI戦闘しかしなかったり、□ボタンを押すとギュインと俯瞰で辺りを見渡すことができたり、カニ歩きしたり。ドラクエ5にも、ここにしかないシステム、…