DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

【ドラクエ11】ホメロスの一生、彼はどうやって許されたのか

ドラクエ界にイケメンコンテストがあれば、絶対にエントリーされるであろうドラクエ11きってのイケメン、軍師ホメロス。 しかし、彼は光のイケメンではなく闇のイケメンである。 志を持って生きてきたはずなのに、いつからか闇落ちしていたホメロス、その人…

【ドラクエ11】DQ11Sのドット絵モンスターたちが、本当に愛らしい。2Dモード最高。

DQ11Sの2Dモードは、それだけで一つの作品として楽しめるほどクオリティが高いんです。 今回はその序盤に登場するモンスターたちをご紹介していきたいと思います!

【ドラクエ11】ドラクエ11は親子のエピソードがどれも最高

ドラクエではたびたび親子の物語が描かれていますが、ドラクエ11では実にたくさんの親子が描かれています。 そのどれもが最高なので紹介したいです。

【ドラクエ11】もし彼らが学校生活をしていたら部活は何に入っているか考えてみた。

ゲームやアニメなどの異世界のキャラクターを、現代の世界観で描いたりすることを現パロなどと言ったりします。 ということでドラクエ11、現パロです。 ドラクエ11のキャラクターがもし学校生活を送っていたら、彼らはそれぞれどんな部活に入っているかを妄…

【モガマルと行くロトの旅S3】さぁ一気にハーゴンの城に行くぜ!#101

前回までのあらすじ ハーゴンの城へ行くため、ロンダルキアの洞窟に乗り込もうとしたモガマルたち。 しかしルビス様に、ここは難関だ気を付けて、と忠告されてしまう。 今までにない緊張感の中、彼らはロンダルキアの洞窟に挑む。

【ダイの大冒険】ダイ大第四十一話感想!ぶち切れ早口ミストバーンに困惑してしまう。

4連休でしたね。 調子に乗って午前3時や4時まで起きている生活をしていたので、当然のごとくリアタイはしていません。

【グッズ】ドラクエ4コマで印象深かった4コマ、ありすぎる

多くのドラクエファンを魅了した伝説の書籍、ドラゴンクエスト4コマ漫画劇場! いくつもの4コマがうまれ、皆がそれらを愛した! 今回は!数多ある4コマの中から、非常に印象深かった4コマを紹介!

【キャラクター】公式からの扱いがいい色男、カミュ

ドラクエ界きってのイケメン、勇者の相棒カミュ。 勇者の相棒という立ち位置からか、当然他の仲間キャラよりも登場シーンは多いが、それを踏まえても明らかに彼は待遇がいい。 公式がカミュに肩入れしているに違いない。

【キャラクター】トルネコとロウの同じところ違うことろ

ドラクエの歴代キャラクターの中には、作品をまたいで「こいつとこいつ似てるなぁ」というのがいたりします。 その中でも、トルネコとロウはなんだか雰囲気が似ています。 しかし当然彼らは全く違うキャラクター。

【ダイの大冒険】ダイ大のスマホアプリ「ダイの大冒険 魂の絆」の出来にワクワクする。

アプリ「ダイの大冒険 魂の絆」が今年の秋にリリース予定。 かなりクオリティ高そうで今からワクワクしているファンの方も多いでしょう。

【グッズ】ドラクエのガチャポン、スライムしか出なくない?

ガチャポンってあるじゃないですか。 ガチャガチャってやって、ランダムにキーホルダーとかそういうものが手に入るやつ。 ドラクエにもそういうのがあるじゃないですか。定期的に出るじゃないですか。

【モガマルと行くロトの旅S3】祝100話!モガマルをこれからもよろしくお願いします!#100

前回までのあらすじ 邪神の像を使ったことで、ロンダルキアへの洞窟の入り口が開いた! 早速中に入ろうとモガマルが歩を進めたそのとき! 突如現れたのはルビス様だった!?もしかして、100話を記念して祝いに来てくれたのかな?

【ダイの大冒険】ダイ大第四十話感想!ミストバーンの声がようやく納得いった回。

梅雨もあけて本格的に暑くなりましたね。 こういうときはエアコンの効いた部屋で昼まで寝るに限ります。 ということで今回もリアタイしていません。

【ドラクエ6】ドラクエ6のあわあわ船、また出てこないかな。

ドラクエ11にもあわあわ船あるじゃん、というのはちょっと違います。 私の言いたいことは、ドラクエ6のあわあわ船のように海底を自由に移動できるシステムがまたほしいなということです。

【モンスター】ドラクエ3にしか登場しないモンスター、「さつじんき」。シンプルに怖い。

ドラクエにはシンプルな名前を冠するモンスターが多い。 大きいみみずの「おおみみず」。幽霊の「ゆうれい」。魔法を使う「まじょ」。 そんなシンプルネームモンスターの中でも異色の存在がいる。

【ドラクエ3】ドラクエ3の序盤の難関ピラミッド、周囲の敵のせいで難易度高いみたいなところある。

ドラクエにはたまに凶悪なダンジョンがある。 ドラクエ3のピラミッドもその一つだ。 特にオリジナルであるファミコン版のピラミッドはすごいぞ。

【ダイの大冒険】最初はフレイザードすごく強そうに見えたけど、今はそうでもない

ダイの大冒険、魔王軍六軍団長が1人!氷炎将軍フレイザード! そのインパクトのある姿! 卑劣極まりない戦法! そして名言の数々! みんなの憧れフレイザード!

【モンスター】合コンでモテそうな魔王は?

合コン、それは限られた時間の中で互いのカードをいかに把握するかの戦いである。 相手に好まれるであろうカードを切ることが重要だが、どれが相手に好まれるのか、その深い読み合いが必須!! 逆に相手に引かれてしまうかもしれないカードはいかに(二つの…

【モガマルと行くロトの旅S3】こんなところでルビス様登場すると思わないじゃん。#99

前回までのあらすじ 偶然手に入れていた邪神の像は、なんとロンダルキアの洞窟に行くためのキーアイテムだった! ロンダルキアの洞窟を抜ければハーゴンの神殿に行ける! とうとう準備が整ったモガマルたちであった。

【ダイの大冒険】ダイ大第三十九話感想!ミストバーンの一言に度肝を抜く!

先日ドラクエ9が12周年を迎えました。 時の流れの速さに驚きます。12年てでかいですからね! 早くリメイクでないですかね。

【ドラクエ9】ドラクエ9はドラクエの幅を広げてくれた

ドラゴンクエストナンバリング初(リメイク除く)の携帯ゲーム機での発売。それだけでもドラクエの幅が広がったと言えるが、それ以外にもドラクエ9が試みたものは大きい。 今回はドラクエ9がドラクエの幅を広げてくれたと思う要素を考えてみる。

【ドラクエ9】もしもドラクエ9がリメイクされたらどうなるか考えてみる。

ドラクエのナンバリング作品はほとんどリメイク作品が作られています。 グラフィックがきれいになったり追加ストーリーがあったり声がついたり。 しかし中には、いまだにリメイクがどころか移植もされていない作品があります。

【ドラクエ9】セーブデータが一つしかない呪縛に10年以上囚われている

ドラゴンクエスト、特にナンバリングに関しては周回プレイを大体している。 何か縛りを設けたりするわけでもなく、とにかくもう一回やる、それだけだ。

【ドラクエ3】人のことを「いなか者」呼ばわりするエジンベア、王様が一番たち悪い

ドラクエ3の世界は現実をモチーフにしているためか、各町や村の人々もかなり個性的です。 地図の北西の端っこに位置するエジンベア、そこもまた個性的です。

【ネタ】#有名なタイトルを少し弱くする をドラクエでやる

つい最近、Twitterであるハッシュタグがトレンド入りしていました。 それは「#有名なタイトルを少し弱くする」。 今回に限らずたびたびトレンド入りするハッシュタグですが、せっかくなのでドラクエでも考えてみたいと思います。

【モガマルと行くロトの旅S3】ようやくロンダルキアの洞窟に向かえるようです。#98

前回までのあらすじ サマルトリアの王子が無事復活し、ようやくハーゴンの元へ行ける! そこに声をかけてきたのは例の神父! 何やらモガマルが持っている邪神の像が気になる模様?

【ダイの大冒険】ダイ大第三十八話感想!ポップの故郷登場だーー!

前回、ちゃんと9時半に起きると言ったのに今回起きたのは11時でした。 しかたないです、前夜は危うく4時になるぞという時間まで起きていたので仕方ないです。というかなんでそんなに夜更かし、下手したら夜明かしになるところまで起きてしまったのか、不思議…

【キャラクター】足が速そうな勇者ランキング

小学生くらいのころって、足が速い男の子がモテる、みたいな話ありますよね。 生物として、純粋に身体能力が高い遺伝子を好むというのは非常にまっすぐな判断基準で好きです。野生に放り込まれたときに足が速いほうが生き残れそうですからね。生存競争を生き…

【アイテム】スライムピアス、それって……みんな耳に穴開けてるってコト!?

ドラクエの代表的アクセサリー、スライムピアス。 商品化してほしいアクセサリーNo.1スライムピアス(イヤリングじゃいやっ)。 大体のキャラクターが装備できるスライムピアス。

【ドラクエ8】やすらぎのローブを作るのにステテコパンツが必要なの、わかるけどわからない

ドラクエ8から登場した錬金釜。 2つ以上のアイテムを入れることで、1つの別のアイテムを作ることができるという神システム。 消耗品はもちろん、その時点では手に入りにくい強力な装備品が手に入るのだから利用しない手はない。