DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

【モガマルと五つの大陸】星ドラ仕様のセリフになっていて大変よい #48

前回までのあらすじ オルフェアの子供たちを狙って現れた悪魔ザイガスを、ナブレット団長は弱体化させた! その隙にザイガスを倒したモガマルたち。 一体この事件はどういうことなんだ?

【ダイの大冒険】キメラのつばさって全然ないんだな~

ルーラは行ったことのある場所に行くことができ、基本は移動中に使うことができます。 しかし一部作品では戦闘中に使うこともでき、緊急時に逃げることが可能です。 いつでもどこでも瞬時に移動ができるため、非常に便利ですよね。

【イベント】横浜のドラゴンクエストカーニバルに行ってきた!

梅雨もいよいよ明け本格的に暑い毎日が続いて、正直で書けるのも億劫な今日このごろ。 行ってまいりました、横浜ランドマークタワー! そう、ドラゴンクエストカーニバル!

【キャラクター】超個人的キャラクター時点 マチルダ

ドラクエのキャラクターについて、いくつかの観点から読み解いていく! 筆者の超個人的主観によるキャラクター辞典! 第五十八回目はマチルダさん!

【ドラクエ5】ニセたいこう、あまりにもビッグマウスすぎる

ラインハットの太后になりすまし、国を乗っ取っていたニセたいこう。 王のデールはお飾りで、実権を握って城内に魔物まで連れ込んでいた。 国民に重税を課し、税を納めないものは処刑する。その悪政ぶりは近隣の町まで鳴り響いていた。

【モガマルと五つの種族】なぜかまだうさん臭さを出してくる団長 #47

前回までのあらすじ オルフェアの町の突如現れた悪魔ザイガスは子供たちを求めていた。 団長を追って森に入ったザイガスはなぜか弱体化してしまう。 よーし、今のうちにやっつけるぞ!

【ダイの大冒険】フレイザードってあのまま生きてたらハドラーのこと裏切ってそう

フレイザードとハドラー親衛騎団は、ハドラーの禁呪法によって命を吹きこまれた生命体です。 それゆえに彼らは術者の性格を色濃く受け継いでいます。 また、術者が死ぬと自身も死んでしまうというリスクを背負っています。

【キャラクター】超個人的キャラクター辞典 アイラ

ドラクエのキャラクターについて、いくつかの観点から読み解いていく! 筆者の超個人的主観によるキャラクター辞典! 第五十七回目はアイラ!

【モガマルと五つの種族】モガマルがあまりにも部外者。#46

前回までのあらすじ ナブレット団長がオルフェアの子供たちを全員さらい、悪魔があらわれ、なんだかよくわからないまま団長と悪魔は行ってしまった。 とりあえず団長は悪いやつではなさそうなので、モガマルたちも追いかけることにした。

【ドラクエ3】HD-2Dの情報ぞくぞく~!でも感動したいからちょっと見るの我慢している。

先日、各ゲームメディアにてHD-2D版ドラクエ3の先行プレイ映像が公開され、そのほか色々な情報が公式サイトにも追加されました。 いよいよ動き出したな!とワクワクしますね。

【ドラクエ9】ガナン帝国の三将軍とかいう一人しか印象に残っていないやつ

ドラクエ9は途中途中で旅の目的が変わる。 女神の果実集め、ガナン帝国の野望の阻止、そしてエルギオスを倒すこと。 この中でガナン帝国と戦うところはけっこうストーリーの中でも熱い。

【ダイの大冒険】ラナリオンを……ラナリオンをしてください……

本来であれば今回は、「たった3ヶ月であそこまで成長したポップすごくない?」みたいな記事を書く予定だったのですが、あまりの暑さに「この暑さをなんとかしてくれ」しか考えられなくなってしまいました。 ずっとエアコンの効いた部屋にいるのですが、トイ…

【キャラクター】超個人的キャラクター辞典 メルビン

ドラクエのキャラクターについて、いくつかの観点から読み解いていく! 筆者の超個人的主観によるキャラクター辞典! 第五十六回目はメルビン!

【ドラクエ7】デス・アミーゴ戦、初見殺しじゃない?

こういうことって、唐突に思ったりするものだ。 そう、思ったのだ デス・アミーゴ戦ってけっこうきつかったよな?と。

【アイテム】実際に売ってほしい食べ物系アイテムか~。

つい先日、あの名作RPG『MOTHER2』に登場するアイテム、「いのちのうどん」が実際に食べられるうどんとして発売されるというニュースがありました。いのちのうどんは各種状態異常を回復し、さらに気絶した仲間を回復させる便利なアイテムです。 ドラクエウォ…

【モガマルと五つの種族】「そうしたほうがよさそうだ」のときの顔よ。#45

前回までのあらすじ オルフェアの町でサーカスを見ていたモガマルたち。 そこでなんとナブレット団長が子供たちを全員消してしまった! さらに悪魔まで現れてさぁ大変。 悪魔は子供を所望しているようだが……。

【ダイの大冒険】魔王軍の侵攻がすでに進んでいるがゆえに3ヶ月しか冒険していないダイたち。

漫画やゲームなどの作中の経過時間って、思っていたよりも短いことが多いですよね。 何巻も使って何ヶ月何年も描いていた戦いが、よく考えたらたった一日の出来事だったなんていうのは良くある話です。 スポーツ漫画だと、1試合に何年もかかる場合もあるでし…

【キャラクター】超個人的キャラクター辞典 ガボ

ドラクエのキャラクターについて、いくつかの観点から読み解いていく! 筆者の超個人的主観によるキャラクター辞典! 第五十五回目はガボ!

【ドラクエ3】新しいパッケージ絵、かっこいい

ドラクエ3のパッケージイラスト、かっこいい~。 勇者が立ち上がり世界を見据えている感じが、伝説始まるなぁ~って思わせてくれて好き。

【ドラクエ3】HD-2Dの映像が思ってたよりもすごすぎ~!

先日のニンテンドーダイレクトで発売日が発表されたドラクエ3HD-2D。 ゲーム映像も公開されましたが、2021年に公開された映像に比べるとめちゃくちゃ進化しており、あのあとほとんど作り直したの!?と思えるほど。 今回は、先日公開された映像を元に、HD-2D…

【モガマルと五つの種族】一人でずっと喋ってるなこの悪魔。#44

前回までのあらすじ オルフェアの町にやってきたモガマルたちは、ナブナブ大サーカスを観てみることにした。 するとそこで、ナブレット団長による子供たちの誘拐が起こってしまったのだ! 一体どういうことなのか、わけがわからないのである。

【ダイの大冒険】ハドラー親衛騎団、献身の戦士ブロック

オリハルコン製のチェスから生まれたハドラーに忠実な戦士たち、ハドラー親衛騎団! それぞれの駒にそれぞれの能力があり、性格もバラバラ。 でもハドラーを慕う気持ちは全員同じ! そんな彼らの中で、今回はブロックについて紹介したいと思います。

【キャラクター】超個人的キャラクター辞典 マリベル

ドラクエのキャラクターについて、いくつかの観点から読み解いていく! 筆者の超個人的主観によるキャラクター辞典! 第五十四回目はマリベル!

【キャラクター】朝布団から出てきてくれなさそうなキャラクター

朝の身支度って大変ですよね。 顔洗ったり寝ぐせを直したり、歯を磨いたりお化粧したり。 朝ごはんだって食べなくちゃいけないし、さらにはお弁当を作ったりもあるかもしれません。 なので朝はしっかり時間に余裕を持って起きたいところ。

【モガマルと五つの種族】これどうやってさらったんだろうなぁ。#43

前回までのあらすじ キーエンブレムを求めてオルフェアの町にやってきたモガマルたち。 町ではちょうど、サーカスの十五周年を祝う特別公演が行われていた。 早速行ってみたモガマルたちだが、なんとそこでオルフェアの子供たちが消えてしまった!

【イベント】ドラクエ3 HD-2D、とうとうキターーーー!

先日のニンテンドーダイレクトで、とうとう来ましたね! そう、HD-2D版ドラクエ3!!

【ダイの大冒険】竜騎衆、ラーハルト以外をなんでバランは抜擢したのだ

超竜軍団長バランの直属の部下である竜騎衆。 直属の部下なため、魔王軍に属しているわけではなくあくまでバランに忠誠を使った戦士たちだ。 それぞれが陸・空・海を司るドラゴンライダーであり、バランは彼らに絶対の信頼を置いている。

【キャラクター】超個人的キャラクター辞典 キーファ・グラン

ドラクエのキャラクターについて、いくつかの観点から読み解いていく! 筆者の超個人的主観によるキャラクター辞典! 第五十三回目はキーファ!

【ドラクエ6】各地の穴の管理を命じられるのって大変そう

私だったらそんな大役命じられたくないね。 だって封印して穴と化した地、どこもかしくも重要地点だもの。 その管理を任されるなんて責任重大すぎる。毎日びくびくしちゃう。

【町・村】ドラクエに登場する温泉!

ドラクエの温泉の歴史は古い。 なんせ一策目から登場しているのである。 そしてナンバリングの11作目まで実にたくさんの温泉が登場した。 今回は、ドラクエの那波リング作品に登場する温泉を紹介していこう。