DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

【ドラクエ6】ハッサンのドット絵がとても好きだ

ハッサントップ画

ドラクエ界随一の男前・ハッサンはやっぱりドットでもかっこいい。

今回はドラクエ6の仲間キャラ・ハッサンのドット絵での男の魅力ってやつを存分に皆さんに伝えていこうと思う。

 

 

 ドラクエ6に登場するハッサンといえば、筋骨隆々色黒の頼れるナイスガイだ。

しかも筋骨隆々なだけではない、モヒカンだ。ピンクの。主張強めのピンクの。

あと服装も派手。オレンジと緑。そのセンス真似できない。しびれるぜ。

 

そんなハッサンのドット絵がこれだ。

ハッサンのドット絵SFC

キャーステキーーー!

 

筋肉がすっごい。すっごい隆々。強そう。未だかつてこんなにも筋肉な男がドラクエ界にいただろうか?ドットで筋肉をここまで表現するとは何事だ。大腿筋とかすごくないです?モリッモリですよ?

 

モリっとした筋肉、もはや太陽の輝き。言うなればハッサン・サン。チャモロが言ったらハッサン・サンさん。三の倍数でアホになったら、思いついたようにめちゃめちゃアホになる人になっちゃう。ハッ!サァンサァンサァン!!

 

と、筋肉筋肉言っているが、このドットのすばらしさはこれだけではない。

ごりっと強そうなその表情と、控えめながらも主張を見せるそのモヒカンも見逃せない。凛々しいお顔とはまさにこのこと。ぐっと寄せた眉(?)がその勇ましさを増長させる。

 

あと当然服装も。しっかりとオレンジと緑というハイセンスな服装を再現されている。ルーズソックス(?)も緑だし。

 

なんだか色白だなあとは思うが、そんなことは誤差の範囲内だ。別に色黒だろうが色白だろうがハッサンの魅力は変わらない。肌の色で人の魅力は推し量ることは出来ないんだ。そんなのはナンセンスだ。

 

このハッサンのすばらしさはSFCだからこそ。ドラクエ6はDSでリメイクされているのだが、そのハッサンときたら……。

 

3DSハッサン

なあに?これ。

筋肉に気を取られすぎじゃない?なんでそんなに小顔なの?フェイスローラー?フェイスローラーを使ったの?やっぱりハッサンはSFCじゃないとだめですなあ。そんなシュっとしたハッサンは求めていないんですよぉ。

 

横からハッサンドット絵

ほらもう見て!横からも見て!この厚み!

肩絶対強い。鉄球投げても剛速球。鉄球投げられてもホームラン。二刀流だ。メジャー間違いなし。

あとモヒカンの主張。ぴょこって生えているわけではない、後ろまでしっかりと生えているのだ。

こんな強そうな男が仲間になった日には、主人公も小躍りをしてしまいますよね!ね!

 

すっかり堪能した。ドット・ハッサン・サンさんを。

「しかしさっきのハッサンだと、画質がぼやぼやしてたり小さかったり、なんだか物足りなかったなあ」だって?

 

たしかにそれもそうだ。ということで、もう少ししっかりとハッサンを観察できる画像を用意した!

 

 

モシャスハッサン

いや、ハッサンもどきじゃねーーーか。

 

(文・やなぎアキ)

 

関連記事 

www.dq-free.com