DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

【星ドラ】10秒でレベルアップって何をしているの?

星ドラモンスター闘技場のタイトル

最近、星のドラゴンクエストに新しく「モンスター闘技場」が追加されましたね!スカウトしたモンスターを早速育てようじゃありませんか!

 

コロニーでモンスターを鍛えよう!

 

スカウトしたモンスターを育てるにはコロニーに連れていく必要があります。

コロニーってなんだかSFな響きがありませんか?ふへへ。

コロニーの修練エリアでモンスターは修練をしてレベルアップをします。修練には種類があって、「ちから」「じゅもん」「まもり」の三つの中からどの修練をさせるかを選びます。選んだ修練によって能力にボーナスがつく仕組みですね。

 

修練を選んだら、あとはモンスターにお任せです。レベルに応じて次のレベルアップまでの修練の時間が決められているので、その時間ひたすら待てばOKです。らっくちーん。

 

では早速、スカウトしてきたももんじゃを修練に出しちゃおっかな~。まずは無難に力の修練にしてみよう!お、その前に、最初のレベルアップにかかる時間はどれくらいだー?

修練の選択画面

驚きの10秒。

 

え、10秒?10秒でレベルアップするの?いくら最初とはいえ早すぎない?

歴代の仲間モンスターたちもさすがに10秒でレベルアップはしなかったんじゃないかな?

 

 

こちらに呑気に手を振るももんじゃ

やっほー……って

手ふってる場合かい。

 

かわいいけど、君がやっほーってやっている間に、もうあと4秒よ?大丈夫?

 

しかしこれでしっかりレベル1から2に上がっているのですから大したものです。

 

うーん、それにしても、10秒って何をやっているのでしょうか。そもそもたった10秒で「よし、自分はレベルアップしたぞ」と思えるような修練なり特訓なりってありますか?でも現にレベルアップできるんですしね、ちょっと何をやっているか仮説を立ててみたいと思います。

 

ちからの修練の10秒

力を鍛えるために行うことで真っ先に思いつくのは、筋トレでしょうか。腹筋、背筋、腕立て、スクワット等々……。しかしどれも10秒ではなかなかできません。

仮に10秒腕立てをしたとして

「成長したぜぃ」

と言えますか?筋トレ始めたてのゆるふわ女子だってそんな舐めた口ききませんよ。

 

筋トレではなさそうです。しかしいずれは筋トレにも手を出すと思います。その際には、適切なトレーニングメニューを考える必要があります。自分にあったメニューを組むことは体を鍛えるうえでとても重要なことですから。

となると、自分の体の状態を少なからず知る必要があるわけです。自分は今どれくらい筋肉ついているかな?と。

 

 

お?もしかして、それじゃない?

 

腹筋に力を入れてどれくらいの固さかな?と確認するのって、大体10秒くらいではないでしょうか。二の腕の筋肉量を確かめるでも構いません。

ほら、10秒で丁度よさそうじゃないです?これじゃないです?

 

やはり己が成長するためにはやみくもに鍛える前に己を知る必要がありますからね。「彼を知り己を知れば百戦危うからず」です、違うか。

自分を知ることが成長への第一歩ですから。

 

じゅもんの修練の10秒

呪文の修練となるとどちらかというと、お勉強的なことをするのではないかなと思います。

先ほどの「自分を知る」ということならば、実力テストでもしてみるのが一番でしょう。しかしそれは10秒では終わりません。「自分を知る」というのは一旦置いておきましょうか。置いたまま忘れ去ってくれて構いません。

 

10秒で成長したと思えるお勉強的なこと。10秒だと、英単語を一個覚えるとかになるでしょうか。え?覚えられないよって?たしかに、覚えた端から忘れていきますからね、英単語ってやつは。そもそもモンスターが英単語覚えてもしょうがないですしね。

 

では10秒でできることとは何でしょうか。これから本格化する呪文の修練のための準備をすると思うのですが……。私たちが幼いころ勉強を始めるためにしていたこと……。

 

あ、鉛筆に名前シールを貼る、じゃない?

 

これなら10秒で終わりますよ。名前シールは大体お母さんが用意してくれているものですから。勉強をするまえに必ず道具の準備、しないといけないです。

準備が整うと、まだ勉強を始めてもいないのになぜか達成感がわきませんか?それもうレベルアップなんで、はい。

 

まもりの修練の10秒

最後は守りの修練です。これは具体的に何をやるのか想像がしづらいです。守りを鍛えるとなると、サンドバッグになるとか……それはちょっと痛々しいです。

 

なにも物理的な防御だけが全てではないと思います。メンタル面での防御力をあげるというのが最初は重要ではないでしょうか。過酷なトレーニング、戦い、それらから脱落しないための不屈の精神を鍛えてあげるべきです。

10秒でできるメンタルトレーニング……。

 

もう、10秒間罵詈雑言を浴びせるとかでいいんじゃない?

 

まさかの投げやり感がすさまじいです。でもこれを乗り越えられたら成長できると思うんですよね。

戦いの中で敵から罵られることもあるでしょう。そういうときにいちいち目くじらを立てていたらきりがないです。なのでこういうトレーニングも必要ですよ。

でもあんまり長く続けると言われる方も言っている方もつらいので、10秒くらいで。

 

 以上が何をすれば10秒でレベルアップできるか、の仮説でした。

今回考えてみた10秒修練ですが、まもりの修練だけはやらないでくださいね。

 

(文:やなぎアキ)