DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

【ドラクエ4】ドラクエ4キャラの職業をシャッフルしてみた。

導かれし者たちのTOP画

ドラゴンクエスト4は7人の導かれし者たちと勇者の旅だ。この8名は非常に個性豊かで、性格や外見だけではなくその職業も多岐に渡っている。皆が自らの個性を活かすことができる職業についているのだ。

 

では仮に、この職業をシャッフルさせてしまった場合、彼らは1人1人どうなるのか?

 

いわば第二の人生を歩むことになる彼らはどうなるんだ。そんなことが気になって仕方がなく夜も寝られない、というあなたのために今回は私が代わりに考えてみた。

 

厳正にシャッフルする

シャッフルというからには無作為に混ぜなければならない。作為的にシャッフルしていいのはマジシャンかクラスの席替えくらいが相場だ。

「この方が面白いから」ならまだしも「考えやすいから」という愚にもつかないイカサマをするのはナンセンスだ。

 

というわけでエクセルVBAで導かれしものたちをシャッフルするマクロを組んだ。暇か。

 

シャッフル前


コードが気になるやつは適当に「VBA 配列 シャッフル」で調べてくれ。出てきたものを上手く書き換えて使ってくれ。

ボタンを押せば無作為にシャッフルされる仕組みだが、これでも結局はイカサマができてしまう。この辺りはもう私のことを信じてくれとしか言えない。Trust me.

 

といことでシャッフル。

 

シャッフル後

個性的な面々なだけあって、適当にシャッフルしただけでも面白そうな結果になったではないか。ではさっそく一人一人見ていこう

 

勇者 トルネコ

今でこそ「不思議のダンジョンシリーズ」の主人公として常人ならざる活躍をしているトルネコ氏が、まさかのドラクエ4では勇者だ。

いまだかつてない、太っちょ中年妻子持ち勇者爆誕だ。勇者補正で強くはなっている。もちろんライデインだって唱えられる。だが相変わらず、勝手に子守歌は歌うわ転ぶわ指をくるくるするわダジャレは言うわ……。天空の血筋は人を選べないことの証明になる。

しかし物語の最初に故郷を焼き払われてしまうのは非常に辛い。ネネさん、ポポロくん……。

 

とりあえず一番の弊害は、勇者ゆえにガーデンブルグに預けられないことだろう。

 

戦士 主人公

元々の能力からいって、違和感は特にはないかもしれない。だが若干17歳で王宮の戦士に抜擢されるという異例のスピード出世。誰よりも早く子供たちを救出するその様は、本家ライアンもびっくりだ。激烈にモテるに違いない。

スライムピアスをつけているおかげでホイミスライムになつかれた、みたいな本当か嘘かわからない話が蔓延してくれ。

 

それにしても、17歳の少年にフレアとアレクスのぱふぱふを見せるのはアウトではなかろうか。

 

武闘家 マーニャ

舞うように戦う美しき拳闘士、といったところだろうか。しかしマーニャが拳で戦うというのはあまり似合わない。となると蹴り技か。ドラクエ11のマルティナに勝るとも劣らない爆裂脚には期待できそうだ。

扇で攪乱させてからの蹴り、いいじゃないか。かっこいいぞ。

 

カジノ好きは変わらないだろうから、負けに負けを重ねていくうちにスロットを殴り壊しそうだ。多分そういうときにしかマーニャは拳を出さない。カジノに入り浸っているうちにエンドールの武術大会が終わってしまう。

 

僧侶 アリーナ

壁をぶち破ってまでして城を抜け出したがっていたアリーナが、僧侶とは。おてんばだからこそ、クリフトとはまた別でザラキを唱えまくりそうだ。

強いやつを見ればすかさずザラキだ。ザラキが効かなきゃ効くまでザラキだ。

 

上の武闘家マーニャに任せず、自分で武術大会に出てしまいたいとうずうずしてしまうのだろう。だがミスター ハンやビビアンなどの明らかな人間にザラキをかけるのはまずいだろうな。

 

魔法使い ミネア

扱う呪文が変わっただけであって、主人公同様特に違和感はない。マヒャドを使いこなすミネア、かっこいいではないか。しかもまたしてもマーニャと共に旅に出るわけだ。姉妹はやはり同じ章に登場するのだ。

 

だが、心労は元よりもさらに大きなものになるだろう。カジノ入り浸り格闘おねーさんだけではなく、ザラキ唱えまくりおてんばお嬢さんまでいるのだから。ミネアさんご苦労様です。

 

商人 クリフト

生真面目なクリフトが商人。これはエンドールのトンネル開通まで一体何年かかることか。

トルネコの章の一番の功労者はネネさんだ。仕入れてきた武器を定価よりも高く売りつける事ができるネネさん。正直悪徳じゃない?といえるこの手法を、クリフトはできるんだろうか。いやできない。なんなら他よりも安く売る、こいつは。商人向いていない。

 

お前がトンネルを開通させないと始まらないんだよ、勇者の冒険ていうのは!!

 

踊り子 ブライ

これはもうあれだ、シャーマンだ、シャーマン。そうじゃないと説明がつかない。

ブライが踊るってもうそれは儀式的なそういうのしかない。モンバーバラの劇場でブライに踊られても困る。砂漠で大地の精霊の絵でも描いていてくれ。

 

金策に利用できるから云々の前に踊り子の服を脱いでくれ。

 

占い師 ライアン

ルイネロさん?違う、ライアンだ。よく当たると噂のライアンだ。ろくに恋愛をしてこなかったのに、恋愛運を占わせたらよく当たると噂のライアンだ。

話は変わるがライアンのメガザルはすごく泣けそうだ。おっさんが命を賭して救ってくれる展開って熱くないか?

 

それにしても、第4章はブライとライアンのコンビになるわけだ。この二人が父の仇を討つ旅をするって、父親がバルザックにやられたの何十年前だ。何十年問バルザックを捕まえられていないとはなんたることだ。

 

【第4章 モンバーバラの兄弟】

で始めたらおっさんとご老人だぞ。ビジュアル攻めすぎだろ。

 

 

 

やはりドラクエ4はあのメンツあの職業に限るんだなというのがよくわかった。こんなことは考えなくても良かったのだ。

そうすればブライの踊り子姿など想像しなくて済んだ。

 

 

冒頭で紹介した職業シャッフルのソースコードを知りたい人は、ページ下部のお問い合わせリンクから所望する旨を送ってくれ。そして思う存分シャッフルしてくれ。シャッフル前の職業と名前の欄を書き換えれば、別にドラクエ4じゃなくてもいい。あらゆるものをシャッフルするんだ。

 

(文・やなぎアキ)

 

 

関連記事

 

www.dq-free.com

 

 

www.dq-free.com