DQフリ ドラクエファンサイト

『ドラゴンクエスト』が好きだという全ての人へ送る、「ドラクエファンによるドラクエファンのための」フリーコンテンツです。毎日更新!

【ダイの大冒険】ダイ大第一話感想!OPがめちゃくちゃかっこいい!

f:id:dq-free:20201005143317j:plain

10月3日土曜朝9時半!

始まりましたダイの大冒険!

感想行ってみましょう!

 

週末は大抵10時過ぎに起きる私ですが、ダイの大冒険の第一話はさすがにリアルタイムで見ようと思い満を持して目覚ましをかけました。無事10分前に起きられました。9時はウルトラマンがやっているんですね。

 

 

オープニングがかっこいい!

新しいアニメが始まった時に注目すべきはやはりオープニングでしょう!

ハドラーと勇者との闘いで幕を切ったダイの大冒険アニメ!なにか意味深な物語から始まり、かっこよくオープニングが始まります!

 

あまり最近のアニメは見ないのですが、最近のオープニングの音楽は今風でかっこいいのですね。アニソン感があまりなくてすごい。

これから仲間になるキャラクター、対峙する敵(クロコダインしかわからない)たちが戦う姿がいれかわり立ち代わり、めちゃくちゃかっこいい(語彙力の喪失)。

 

 

たくさんのモンスターたち!

第一話はダイが暮らすデルムリン島の話です。モンスターたちが平和に暮らす島ですね。

なので登場するモンスターもたくさん!

特にダイが海を移動するときに乗ってくるマーマンがかわいいですねぇ。ゲームではけっこう凶悪な顔をしているのに。ゲームでは凶悪な顔つきなのに、ダイ大では愛嬌のある顔になっているんですよ。はぁ~かわいい。

あとももんじゃが思ったよりでかい。ギガンテスは思ったよりちっちゃい。

モンスターたちの動きがすごく滑らかなのもすごいです。CGフル活用、これが新しいアニメの利点ですね。

 

ブラスじーちゃんは薄緑色なのだが、これは旧アニメとは色が違うらしいですね。旧アニメでは赤っぽい色だったとか。

しかしこれはTwitterで知ったのことなのですが、薄緑が原作準拠なのだとか?単行本の表紙を見ると確かに薄緑なんですよね。しかし連載当初は赤っぽい色だったとの情報も見ました。ブラスじーちゃんはきめんどうしですし、昔からのファンはやっぱり赤っぽい色がいいのかな?

ブラスじーちゃんのしっぽってすごいでかいんだなぁ。

 

ニセ勇者一行との闘い!

第一話の見どころと言えばやっぱりニセ勇者ご一行との闘い!

まず、ニセ勇者ちょっとかっこいい!ニセ僧侶かなり美人!(名前あるけど忘れた)普通にちょっと推せる。

そしてニセ勇者一行、ニセのくせしてめちゃくちゃ強い!普通に魔法を使いこなすんですよね、わりと的確に。

しかしダイたちも黙ってはいられないぜ!ということでお友達のモンスターたちを引き連れてニセ勇者にさらわれたゴメちゃんを助けに行きます。

原作だとたしかお城で戦っていた気がしますが、アニメでは船の上での戦いでした。なのでダイオウイカやマーマンなども大活躍!キメラもいるので、ダイの言う通りまさしく空と海と地上の総攻撃!

 

またSNSで注目を浴びていたのはキラーパンサー!トレンドにも入っていました。

これはダイの大冒険連載開始当時というのはまだドラクエ5発売前だったので、キラーパンサーは原作未登場だったことからです。このように、連載時にはいなかったモンスターがこれから多数登場するらしく、そこも見どころでしょう。相変わらずモンスターの滑らかな動きは必見です。

ニセ僧侶がキラーパサーを足蹴にしていたのでちょっと嫌いになりました。

 

ダイとニセ勇者の剣での戦いはカメラアングルも相まってかなりかっこいいです。

 

そして戦いの終わりにはドラゴンが!ドラクエのアニメとして相応しい人選、いえモンスター選!そして合体スライムによるキングスライム!

この圧倒的な力によりニセ勇者ご一行に見事な勝利!

しかしこの勝利はあくまでも、島や筒に入っていたモンスターたちのおかげでありダイ自身の力はまだまだだよね、というのがミソですね。まだダイ自身はニセ勇者にも勝てないんだなぁというのが、第一話としてきれいな落としどころだと思います。

キングスライムの笑顔は尊い。

 

 

 

第一話の最後にはレオナ姫登場!めちゃくちゃかわいかったです

これは来週も大期待ですなぁ。

 

ということで第一話の感想でした!

来週も頑張って9時半に起きます!

 

(文・やなぎアキ)

 

関連記事 

www.dq-free.com

www.dq-free.com